ショック!好きだった店がなくなった!?
10
Jan

以前勤めていた会社の近くにとても美味しいタイ料理のお店があり、酸っぱくて辛い物が好きな私は週1回はそこのお店でランチをしていました。

建物が古かったんですがそのボロさがタイの雰囲気にけっこうマッチしていたし、お店の人もニコニコと人当りが良いタイ人オーナーで結構仲良くさせてもらってたんです。

しかし通って1年くらいしてから転職をし立地的、時間的に合わずしばらく足が遠のいてしまい、先日久しぶりに近くを通ったのでお店に寄ってみたらお店が無機質なトランクルームに変わっていました。

外観がほとんど変わってないのにそのスペースだけ真新しい近未来的な雰囲気に…。

スーツで段ボールを抱えた人が入っていきましたが、どう見てもここのお店?の人じゃなさそうなので、以前あったタイ料理のお店のことは聞けずじまいでした。

で、何が衝撃的だったかというと、あの味がもう味わえないというのと、この一角だけまったくの別世界に変わってしまったというタイムスリップ感です。

ここ数年確かにビルの空きテナントは目立ってますが、まさかここまで一気に変わるとは驚きでした。

結局あのタイ人オーナーがどこにいったかは分かりませんでしたが、古いビルの活用としてみればこういった使い方がいいかもしれません。だって次大きい地震があったら営業できなそうですから。

古いビルの空室対策ならトランクルームがおすすめ