そもそも日焼け止めを正しく使っていますか?
13
Sep

皆さん日焼け止めは塗っていますか?
女性の場合は、日焼けすると美肌効果が半減してしまうため、徹底的に塗っている方も多いと思います。

そもそも日焼けの影響をちゃんと理解しているでしょうか。
日焼けをし過ぎると皮膚がんになったり、シミやシワの原因になったりします。
双子で実験してみると、その違いが歴然なのかもしれません。
昔は日焼けが健康の証とされてきましたが、今では紫外線により細胞にダメージが蓄積し、癌化しやすいことは知られるようになりました。
女性が日焼け止めを塗るのは、癌の予防というより、美肌対策のためかもしれません。
ただし、日焼けはビタミンDの生成にも必要なことのため、まったく日焼けをしないのも考えものなのです。
ビタミンDは免疫力にもかかわっていて、骨を強くする働きもあります。
1日に日焼け止めをぬらず15分くらい浴びていれば、ビタミンDは作ることができます。
これ以上日焼けしてしまう場合は、日焼け止めクリームを塗りましょう。
塗り直すのが面倒なときはアロベビー日焼け止めミストが便利です。