洗顔は石けん?洗顔フォームどっちがいいの?
13
Dec

毎日のスキンケアで最も大事なのが洗顔ですよね。数ある洗顔の中であなたは石けん派?洗顔フォーム派?実はとれぞれ成分に違いがあること知っていましたか?それぞれのいいとこ、残念なことをよく知って自分に合ったものをしっかり選びましょう。

洗顔石けん いいこと
ほぼ天然成分で作られていて化学物質は入っていません。自然由来なので敏感肌・アレルギー体質でも石けんだったら大丈夫という方もたくさんいらっしゃいます。
シャンプー・台所洗剤・化粧品にも使われている石油系合成界面活性剤。皮脂膜破壊すると言われていますが、石けんには含まれていません。

洗顔石けん 残念なこと
石けんには美容成分が入っていないものが多いので、洗った後につっぱった感じになります。

洗顔フォーム いいこと
泡立ちをよくするための合成界面活性剤が入っているので、ふわふわの泡が作りやすく指でこすったりせずに洗顔ができます。
保湿成分も入っているので洗ってすぐにつっぱることが少ないです。

洗顔 残念なこと
合成界面活性剤が使用されているために皮脂膜などへ大きく負担をかけてしまいます。

どっちがいいの?
しっかりメイクには洗顔フォームがいいと思う方も。毎日使うものだから肌いいいいものを使いたい!そんな方にはやっぱり石けんがおすすめ!自然由来で肌への負担はかなり少ないです。今は1年中エアコンで乾燥したり、花粉などでも敏感肌になりやすい環境にあります。石けんを見直してみませんか!

無添加・無香料・無着色の自然派洗顔石けん然(しかり)よかせっけんはこちらから!